現役サラリーマンが考えた自律するチームのつくり方

~5つのステップで誰にでもできる実践的手法~

メインテーマ

総集編 現役サラリーマンが考えた自律するチームのつくり方 ~5つのステップで誰にでもできる実践的手法~

現役サラリーマンの僕が考えた『自律するチームのつくり方 ~5つのステップで誰にでもできる実践的手法~』の総集編として、”仕事をおもしろくしてやりがいを持つ方法”、”気の持ち方ひとつで全てが変わる、変えられる”、”方針に基づく事業活動の

はじめに ~自律するチームのつくり方~

こんにちは。会社員生活30年を迎えた現役サラリーマンです。 このブログのテーマ:『自律するチームのつくり方』は、未熟者で不器用な僕が、悩み、考え、やってみて、うまくいかずにまた悩み、

ステップ1 ~仕事への関心を高める~ =自律するチームのつくり方=

ステップ1は、”仕事への関心を高める” です。 チームのメンバーに対し、まず始めに、あなた自身が感じる ”仕事のおもしろさ”、”やりがい” について、

ステップ2 ~チームワークを醸成する~ =自律するチームのつくり方=

ステップ2は、”チームワークを醸成する” です。 チームワークを醸成するためには、メンバー全員で何かを達成するのが一番です。 そこで、まずは、チームのメンバーに、日頃考えている

ステップ3 ~メンバーの将来像を考える~ =自律するチームのつくり方=

ステップ3は、”メンバー1人ひとりの将来像を考える” です。 メンバー1人ひとりと、面談形式で、その人のキャリア形成について、あなたが、その人と一緒に考えてみてください。

ステップ4 ~価値観を根づかせる~ =自律するチームのつくり方=

ステップ4は、”価値観を根付かせ文化(コアバリュー)にする” です。 僕は、一人ひとりが、それぞれ違う価値観を持っている、そういうメンバーが集まっている方が、

ステップ5 ~方針・重点テーマ・役割をつくる~ =自律するチームのつくり方=

ステップ5は、”方針を話し合って策定し、重点取組みテーマと役割を全員でつくる” です。 「それらはリーダーがつくるもので、チームのメンバーへは

まとめ ~自律するチームのつくり方~

これまで見てきた自律するチームをつくる5つのステップのうち、4つは『人づくり』・『職場づくり』に関係するものです。自律するチームをつくる上で、なぜ、『人づくり』・『職場づくり』がそんなに大切なのか、