現役サラリーマンが考えた自律するチームのつくり方

~5つのステップで誰にでもできる実践的手法~

3:キャリア形成

総集編 現役サラリーマンが考えたキャリア形成 ~なりたい自分の描き方と実現の実践的手法~

現役サラリーマンの僕が考えたサラリーマンのための ”キャリア形成 ~なりたい自分の描き方と実現の実践的手法~” の総集編として、キャリア形成のイメージ、未来の姿を考えるときのポイント、企業側の論理、4つのアプローチからなりたい自分を

はじめに ~現役サラリーマンが考えたキャリア形成~

『キャリア形成』といっても、そもそも自分が何をしたいのか、どういうキャリアを身につけたらよいのかわからなければ考えようがありませんよね。 僕もさまよっていた時期がありましたし、今も、僕の周りには、

手順1.2~3年後ではなく、もっと先の未来のことを想像する =キャリア形成=

『キャリア形成 ~なりたい自分の描き方と実現の実践的手法~』の ”手順1” は、”2~3年後ではなく、もっと先の未来のことを想像する” です。 資料3-1に、「(長期的な)キャリア形成のイメージ」、

手順2.企業側の立場でニーズ(求める人材)を考える =キャリア形成=

『キャリア形成 ~なりたい自分の描き方と実現の実践的手法~』の ”手順2” は、”企業側の立場でニーズ(求める人材)を考える” です。 資料3-2に、企業活動から見た『人材に関する企業側の論理』

手順3.未来の姿を、より具体的にイメージし、書き表す =キャリア形成=

『キャリア形成 ~なりたい自分の描き方と実現の実践的手法~』の ”手順3” は、”未来の姿を、より具体的にイメージし、書き表す” です。 資料3-3に、未来の姿を考えるときのポイント、

手順4 および 手順1~4のまとめ:なりたい自分の描き方 =現役サラリーマンが考えたサラリーマンのためのキャリア形成=

今回は、手順4に加えて、手順1から手順4のまとめ:『現役サラリーマンが考えたサラリーマンのためのキャリア形成 なりたい自分の描き方』の集大成です。 資料3-4に、”手順4.モデルとなる人を見つけ、

手順5~9:なりたい自分の実現方法 =現役サラリーマンが考えたサラリーマンのためのキャリア形成=

『現役サラリーマンが考えたサラリーマンのためのキャリア形成 ~なりたい自分の描き方と実現の実践的手法』の ”手順5~9" は、”なりたい自分の実現方法” です。 なりたい自分を実現するに当たり、意識しておくと良いことも

ステップ3 ~メンバーの将来像を考える~ =自律するチームのつくり方=

ステップ3は、”メンバー1人ひとりの将来像を考える” です。 メンバー1人ひとりと、面談形式で、その人のキャリア形成について、あなたが、その人と一緒に考えてみてください。