現役サラリーマンが考えた自律するチームのつくり方

~5つのステップで誰にでもできる実践的手法~

やる気を引き出し、高め、やりがいに変える方法   ~ はじめに ー やる気の質(レベル)・特徴 ~

サラリーマンが考えた やる気を引き出し、高め、やりがいに変える方法 =やる気の質・特徴=

もしも、あなたが、「やる気が出ない」「やりがいがない」そう感じているメンバーばかりのチームのリーダーに任命されたら、どう対処しますか?

「"やる気" や "やりがい" をどう感じるかは

『その人次第』で、仕事さえしっかりやってくれれば、関与することでも関与できることでもない」......僕は、以前そう思っていました。

でも、ある時、リーダーである自分の言動の1つひとつがメンバーの やる気・やりがい に何がしかの影響を与えていることに気づきました。そして、メンバーの立場に立ってじっくり考えてみたところ、その影響は、自分の想像をはるかに超えるほど大きなものであることがわかりました。

逆の見方をすると、メンバーが感じる やる気・やりがい は、決して『その人次第』なのではなく、『リーダーの言動次第』で変わる、変えられるのです。

では、リーダーの言動の何がどう影響するのか、そして、どうしたらメンバーのやる気を引き出し、質を高め、更には、メンバー1人ひとりの心の中から泉のようにやる気が湧き出てくる「やりがい」に変えることができるのかを、一緒に考えていきましょう。

 

まずはじめに、【やる気の質(レベル)・特徴】について、こちらにまとめましたので、ご覧ください↓

drive.google.com

 

続きまして、『1-2.やる気が 下がるとき、高まるとき を知る』は、こちらになります↓

https://yoshiarakawa.hatenablog.com/entry/yarigai-102