現役サラリーマンが考えた自律するチームのつくり方

~5つのステップで誰にでもできる実践的手法~

5-030.“他部署への批判” を “自分なら” に置き換えてみる =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

時々、“他部署への批判”が多いメンバーを見かけます。「なぜこうしてくれないんだろう」、「もっとこうすればいいのに」、「なんでこんな依頼を受けなければいけないのか」など。

5-029.進め方の意見はできるだけメンバーから引き出す =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

仕事の進め方を話し合う打合せで、自分の言った意見が通るとうれしいですよね。そして、俄然やる気が湧いてきますよね。

5-028.“指示通りにやらせる” の落とし穴 =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

リーダーである自分の期待するアウトプットを、メンバーが寸分の狂いもなくその通りに行うことは可能だと思いますか?

5-027.やらせる・使う・指導する vs してもらう・活かす・伸ばす =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

日頃なにげなく言ってしまう 「やらせる」、「使う」、「指導する」などの言葉、よくよく考えてみると、全て主語はリーダーである“自分”ですよね。

5-026.ツールと共に『違和感』を使う =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

(考える)仕事をする上で、様々なツールや会社・部署で決められた書式フォーマットを使うことがありますよね。それらは本来、頭の中をうまく(ロジカルに)整理するのに便利な“道具”として活用すべきなのに、

5-025.仕事に心を込める =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

社外向け・社内向けにかかわらずどんな仕事でも、差がつくのは、”手を抜かずに最後の仕上げまできっちり行うか否か”ではないか、と僕は思います。特に、重要度が高い仕事では、選ばれる/選ばれない、評価される/評価されない、は

5-024.“仕事ができる”ってどういうこと? =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

よく、“仕事ができる”、“仕事ができない”ということを耳にしますし、僕自身もよく使うフレーズですが、そもそも「その仕事ができる」とはどういう意味でしょうか?

5-023.「火事場の馬鹿力」をふつうにする =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

「火事場の馬鹿力」とは、“火事のときに、自分にはあると思えない大きな力を出して重いものを持ち出したりすることから、切迫した状況に置かれると、普段には想像できないような力を無意識に出すことのたとえ”(goo国語辞書より引用)です。

5-022.仕事は先読みゲーム =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

僕は、仕事を先読みゲームだと思って、できるだけ楽しんでやるようにしています。こう進めたらこうなるのではないか、と予想しながら先手先手で手を打っていくイメージです。そうすると、

5-021.意見は固執するものではなく、高めていくもの =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

時々、何を言われようと自分の意見を曲げずに押し通すことに一生懸命になっているメンバーを見かけます。自分の意見を持ち、関係者に理解してもらえるように説明することは大切ですが、

5-020.課題山積は存在価値を高めるチャンス =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

難しい課題が山積していると普通は嫌になりますよね。特に、解決策の見通しが立っていない課題ばかり抱えると、もがき苦しむことになります。でも、それらの課題を解決した先のことを想像すると僕はワクワクしてきます。それは、

5-019.軌跡を書き表し視える化する =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

チームで取り組んで成し遂げたことは、たとえ大したことでなくても、活動の軌跡を書き表し、メンバーと共有することで、更なる成長に繋げる(=活用する)ことができる、と僕は考えています。

5-018.メンバーの未来のことを、本人以上に考える =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

リーダーは、チーム内の大半のメンバーよりも、少なくともマネジメントにおいては、より多くの経験を積んでいるかと思います。そうすると、リーダーの頭の中にはメンバーには見えない景色が広がっていることに

5-017.リーダーの仕事の殆どに課題解決手法が使える =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

「リーダーの仕事」って何でしょうか? 僕は、「リーダーの仕事」とは、“会社・上位者の方針・意向に沿って、チームとしての使命を踏まえ、夢・目標を掲げ、チームをまとめ上げ、チーム全員で成果を出し続けること” ではないかと考えています。

5-016.苦しいときは苦しいことを笑い飛ばしてみる =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

苦しいときって誰にでもありますよね。 -追い詰められて、自分の気持ちの持っていき場がないとき。心に余裕がなく、いっぱいいっぱいでイライラしているとき。誰かの言葉がきっかけでモチベーションが底辺にあるとき。

5-015.”仕事のやり直し” は悪いこと? =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

最近、労働生産性向上の必要性が叫ばれています。それは必要なことかと思いますが、時々、“仕事のやり直しをなくす”ことと混同されているのでは?と感じることがあります。

5-014.面倒だからやる意味がある =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

ちょっと覗いたら問題が次から次へと出てきそうな案件や、人間関係が複雑に絡むことって、中途半端に手をつけると面倒なことになりそうで、できれば何もせずにそのままそっとしておきたい......ですよね。

5-013.新たな業務をメンバーへどう割り振るか =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

新たな業務が発生したとき、それをチームのメンバーにどう割り振るのがよいのか、考えてみました。

5-012.つまらない仕事は遊び心のあるゲームにする =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

会社から言われて行う○○活動(いついつまでに一人〇件これをすること等)って、ある程度の規模の会社であればどこにでもあるのではないでしょうか。確かに大切な活動もあるのですが、中には、目的は理解できるものの活動が形骸化していたり、

5-011.どこを見て仕事をするのか =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

例えば、上司からのおおまかな指示で社内向けの提案資料を作成することになった場合、どこを見て仕事をしますか?

5-010.難しい課題のないチームはない =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

「なんでうちのチームはこんなに難しい課題が多いのだろう。あっちのチームは楽そうでいいよね。自分ももっと楽なチームに行きたいよ」。時々、メンバーからそんな声が聞こえてくることがあります。

5-009.時間はつくるもの、つくれるもの =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

常に忙しく動き回っていて時間がないという経験をされた方は多いのではないでしょうか。そういう時に、「時間はつくるものだ!」と言われたら、カチンときますよね。

5-008.「目の前の仕事」と「先を見据えた仕事」 =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

みなさんは、「目の前の仕事」と「先を見据えた仕事」のどちらをより重視していますか? 僕は以前、(上司から)先を見据えた仕事をするように言われても、どこに時間があるというのだろう、と思っていました。

5-007.問題発生時は関係者に直接事情を聞く =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

問題が発生したとき、できるだけ客観的に背景や裏事情まで含んだ全体像を把握するために、僕は、立場の違う関係者それぞれから直接事情を聞くことを心掛けるようになりました。

5-006.どんな情報を手に入れるかで判断は変わる =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

上位者の判断が途中で変更されて仕掛かっていた仕事が無駄になることって時々ありませんか? 今回は、持っている情報によって判断はがらりと変わることをお伝えしたいと思います。

5-005.「給料に見合う仕事をしてください」の是非 =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

その人の給料やポジション(職位)、勤続年数に対し、期待されるパーフォーマンスを出せていないメンバーがいたら、そのメンバーにどう接したらよいでしょうか。僕が考えた答えは・・・

5-004.問題が多いチーム状態の捉え方 =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

コップに水が半分入った状態をどう捉えるか。1つは「もう半分しかない」、もう1つは「まだ半分もある」。ご存じの方も多いかと思いますが、“物事はどう捉えるかが重要”ということを説く例え話です。人生やビジネスの世界でも

5-003.仕事の中に小さな喜びを見つける =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

先日、毎日事務所の清掃をしてくれている方と話をしました。 この方は、いつもにこにこしていて、誰も見ていなくても手を抜くことなく丁寧に清掃してくれます。 そんな彼女が、「私は、例えば4袋あるゴミをうまく詰めて3袋に入れられると、とっても嬉しく…

5-002.マネジメントとは =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

マネジメントとは何でしょうか? 直訳すると「管理すること」「経営すること」、P.F.ドラッカーによると「組織に成果を上げさせるための道具、機能、機関」というのが一般的な定義と言われていますが、これで理解できますか? 僕が考えるマネジメントの定…

5-001.はじめに =現役サラリーマンが考えたマネジメントのワンポイント集=

ある程度の実務経験を積んだ後、チームのリーダーに任命されたものの、メンバーにどう接していけばいいのか、チームをどうまとめていけばいいのか、マネジメントとはそもそもどういうことなのかがわからない。そんな悩みを持つリーダーの方々の参考になれば…